マグネット広告についての情報が満載です!

当サイトでは、マグネット広告による宣伝が適しる業種について言及されています。
当広告手法を良く使う業界としては水道修理が有名となっています。
それはマグネットを冷蔵庫に貼っておけば、緊急の際に連絡がしやすいからです。
また、同じく緊急事態が予想されるのがカギトラブルです。
それゆえ合鍵屋も当広告が選択肢となります。
その他クリーニング業も店の電話番号などを載せるのに便利です。
最近では、不用品回収もマグネットで宣伝します。

マグネット広告での宣伝が合っている業種

マグネット広告での宣伝が合っている業種 マグネット広告はチラシやビラにない宣伝効果があります。
通常の広告は紙媒体となり、消費者が興味を覚えなければ破棄されてしまう傾向があります。
それに対してマグネットであれば、冷蔵庫やスチール家具などに貼って保管されるメリットがあるわけです。
何よりシート状なので場所を殆どとらないのが魅力です。
それゆえメモ止めとしても活躍するわけです。
何よりも、何枚も重ねても場所を取らないので、消費者が保管しやすいのが強みとなるわけです。
マグネット広告はシールと異なり、外しても跡が残りません。
そして何度でも繰り返し使えるので、重宝されることが分かっています。
さらに、シート状なので、幅広い業種の用途に応じて自由に切り張りできるのがメリットです。

ピタッと貼るだけ簡単なマグネット広告は種類も豊富!採用業種も増加中

ピタッと貼るだけ簡単なマグネット広告は種類も豊富!採用業種も増加中 "マグネット広告を利用する業種は様々ですが、特に内科や耳鼻化などのクリニックや歯科医、動物病院、リフォーム業者や水道業者などに加えて老人ホームや会計事務所な、保険会社など多彩な方々に選ばれています。
マグネット広告の種類も多彩ですが、デザインの特徴として業者名に加えて、連絡先や営業日をプリントするのが一般的です。
マグネット広告を制作する業者は、様々な要望に応じられるテンプレートを有しており、全体的なデザインやプリント内容に柔軟に対応する他、カラーリングも自由に選べます。
マグネット広告は、実際に店舗や家庭など様々なシーンで利用されやすい家庭用品です。
家庭では冷蔵庫にメモを固定するために利用されており、常に目につきやすくなります。
またオフィスなどでは連絡用に使われるホワイトボードに設置できる他、デスク周りにも利用される場面が多く、常に目に触れやすい場所で使用されるため、広告効果を期待できます。
デザインも豊富、横長の長方形スタイルからサークル型や名刺型、おしゃれなドーム型など種類も豊富です。
イメージキャラクターをプリントすることも出来ることから、宣伝を兼ねたノベルティーグッズとしても活用できます。

おすすめのマグネット広告情報サイト

マグネット広告

新着情報

◎2020/10/8

不用品回収
の情報を更新しました。

◎2020/8/7

クリーニング
の情報を更新しました。

◎2020/07/31

サイト公開しました

「マグネット 簡単」
に関連するツイート
Twitter